ライフプラン作りの基礎知識

失業

⇒「失業」 その他の質問はこちら

Q.雇用保険で言う自己都合退職と会社都合退職では何が違ってくるのですか?

A.自己都合退職には待機期間がありますが、会社都合退職にはないので、早い時期から手当が受け取れます。

退職理由により、失業給付(基本手当)が受けられる最初の日が違います。自己都合退職の場合は、7日+約3ヶ月程待たなければ認定が受けられませんが、会社都合の場合は7日待って失業の認定を受ければ認定日までの分が振込まれます。ただし、どちらの場合も、就職活動することと、認定日には必ずハローワークに行くことが条件で、不正に受けようとした場合やハローワークからの職業の紹介を拒んだ場合などは支給が別 途制限されます。

なお、雇用保険は2001年4月から改正されることが決まり、自己都合退職の場合は年齢に関係なく勤続年数のみで支給日数が決められることになりました。30歳以上で5年以上加入した人(45歳以上の人は1年以上)等は退職理由により、基本手当の給付日数が違うことになります。

⇒「失業」 その他の質問はこちら

⇒ライフプラン作りの基礎知識 トップへ

⇒節約・ライフプラントップへ

保険代理店NTTイフについて

NTTイフは、保険会社からの情報をそのままお客様に提供するのではなく、お客様の身になって、お客様に合った保険商品・サービスをご提案することが最も大切な保険代理店の仕事であると考えています。NTTイフでは自動車保険 比較や自動車保険 見積もりのサービスもご用意しております。