ライフプラン作りの基礎知識

災害

⇒「災害」 その他の質問はこちら

Q.家を借りるとき借家賠に加入させられたのですが、これは何ですか?

A.万が一火災を起こした場合は、大家さんに対して損害賠償保険金が支払われる特約です。

不動産屋さんの紹介で家を借りるときは,契約と同時に火災保険に加入させられることも多くなっています。これは単に、不動産屋さんが保険の手数料を稼ぎたいからそうしているという理由だけではなく、もっと深いわけがあるのです。というのは、借りているほうにしてみると、家が燃えてもまた別に住むところを探せばいいや…と気軽なところがあるかもしれませんが、それは間違いというもの。

日本には、失火法という法律があって、ちょっとした不注意で自分の家から火を出して隣の家も燃えてしまった場合、隣家に対する賠償責任を免れることになっています。しかし、借りた家を燃やしてしまって返せないということになると、大家さんに対して民法上の賠償責任が発生してきます。それに対してつくられたのが、借家人賠償責任特約です。これは火災保険の特約ですから、家財に火災保険を付けるとき一緒に付けておきます。

この特約を付けておけば、万が一火災や爆発事故を起こして、借りた家や部屋に損害を与えたとき、大家さんに対する損害賠償金が支払われます。大家さんにとってはとても大事な特約といえますが、借家人としての法的責任を果 たすという意味からもぜひ付けておきたいものです。

⇒「災害」 その他の質問はこちら

⇒ライフプラン作りの基礎知識 トップへ

⇒節約・ライフプラントップへ

保険代理店NTTイフについて

NTTイフは、保険会社からの情報をそのままお客様に提供するのではなく、お客様の身になって、お客様に合った保険商品・サービスをご提案することが最も大切な保険代理店の仕事であると考えています。NTTイフでは自動車保険 比較や自動車保険 見積もりのサービスもご用意しております。