ライフプラン作りの基礎知識

結婚

⇒「結婚」 その他の質問はこちら

Q.夫がサラリーマンか自営業かで、大きく違ってくるのは何ですか?

A.年収130万円未満のサラリーマンの妻は年金と健康保険の保険料負担が免除されています。

夫がサラリーマンなら、専業主婦あるいは年間収入130万円未満の妻は、健康保険と公的年金の被扶養者になることができます。ですから、被保険者である夫が社会保険に加入していれば将来年金を受け取ることができますし、夫が亡くなったときもらえる遺族年金は、国民年金のみ加入している世帯より有利といえます。

もともと厚生年金においては、サラリーマンの妻は優遇されているようなところがあります。しかし、しっかり働きたいミセスが増加している現在では、この辺の制度も合理的なものかどうか議論を呼んでいるところです。対して、自営業者の妻は会社からの死亡退職金などもないので、民間の保険を利用するなどして上手に補っておいたほうが安心と言えます。

⇒「結婚」 その他の質問はこちら

⇒ライフプラン作りの基礎知識 トップへ

⇒節約・ライフプラントップへ

保険代理店NTTイフについて

NTTイフは、保険会社からの情報をそのままお客様に提供するのではなく、お客様の身になって、お客様に合った保険商品・サービスをご提案することが最も大切な保険代理店の仕事であると考えています。NTTイフでは自動車保険 比較や自動車保険 見積もりのサービスもご用意しております。