ライフプラン作りの基礎知識

住宅

⇒「住宅」 その他の質問はこちら

Q.住宅ローン控除って何?

A.納めた所得税を限度として、最長10年間税金が戻ってくる制度の事をいいます。

住宅ローンを使ってマイホームを買ったときには、一定の計算式に基づいて所得税の控除を受けることができます。会社員の場合には支払った所得税の一部もしくは全部が還付金として返ってくるわけです。ただし、返済期間10年以上のローン、購入する家は床面積50m2以上などの一定の条件を満たしている必要があります。

現在のローン控除制度は最大では10年間で500万円返ってくることになっています。ただし、利用しているローンの残高、その人の年間の所得税額によっても違ってきます。実際に500万円の控除を受けられるのは年収がおよそ1,000万円以上の人で、かつ当初のローン利用額が6,000万円を超えている人に限られます。年収が700万円程度の人で、ローン利用額が3,000万円だと10年間でほぼ270万円ほどの控除額と考えておけばいいでしょう。

このローン控除を利用するには、入居した年の翌年の申告期間(2月1日から3月15日まで)に居住地を所轄する税務署に申告します。会社員の場合には初年度に申告すれば、翌年から会社の年末調整で控除を受けることができます。

ローン控除制度の控除額の最高額
・年末残高(5,000万円上限)の1% 最高50万円X10年

⇒「住宅」 その他の質問はこちら

⇒ライフプラン作りの基礎知識 トップへ

⇒節約・ライフプラントップへ

保険代理店NTTイフについて

NTTイフは、保険会社からの情報をそのままお客様に提供するのではなく、お客様の身になって、お客様に合った保険商品・サービスをご提案することが最も大切な保険代理店の仕事であると考えています。NTTイフでは自動車保険 比較や自動車保険 見積もりのサービスもご用意しております。