ライフプラン作りの基礎知識

住宅

⇒「住宅」 その他の質問はこちら

Q.家を所有するメリットとデメリットは?

A.自分の家を持つ満足感が味わえる反面 、高額のローン負担を抱えます。

マイホームのメリットは、なんと言っても自分の家を手に入れたという達成感と、住まい方に制限がないことではないでしょうか。気分を変えたかったら壁の色を替えるのもテラスをサンルームにするのも自由です。また、家族構成の変化や介護が必要になったときのバリアフリーへの改造なども、他人の意思を確かめる必要もありません。二つ目のメリットとしては、その場所に定住できるので、ライフプランを立てやすいことです。

一方デメリットとしては、購入に多額の資金が必要なことです。ざっと考えてみても、土地や家そのものの価格のほかに、契約に伴う消費税や印紙税、登記するときの登録免許税、不動産取得税、それに中古なら仲介手数料もかかってきます。マイホームですから、購入後は固定資産税も毎年発生してきます。しかもローンを利用した場合は、金利の負担も重くのしかかります。

次に考えられるのは、今話題の欠陥住宅を買ったときです。ハウスシックのため引っ越すことになったら大変な損失です。そこまでいかなくても、水はけの悪い土地や、近くに大きな遊戯施設ができるのを知らずに買ったというのはよくある話です。日曜日の朝はゆっくり寝ていたい…という方は、ゴルフ練習場の近くも考えものでしょう。

しかし、こういったデメリットは、何年もかけて物件を見ながら目を肥やすとか、コツコツと頭金を貯めながらローン返済のプランを練るとか、将来のリフォーム資金も視野に入れて、時間をかけて準備をすることによってデメリットの度合いを薄めることができます。ありあまるお金があって、波瀾に満ちた人生を生きがいとしているのでなければ、家だけは絶対に衝動買いなさいませんように。

⇒「住宅」 その他の質問はこちら

⇒ライフプラン作りの基礎知識 トップへ

⇒節約・ライフプラントップへ

保険代理店NTTイフについて

NTTイフは、保険会社からの情報をそのままお客様に提供するのではなく、お客様の身になって、お客様に合った保険商品・サービスをご提案することが最も大切な保険代理店の仕事であると考えています。NTTイフでは自動車保険 比較や自動車保険 見積もりのサービスもご用意しております。